日本の政治について非常に苛立っています

日本の政治のニュースを新聞やテレビやネットニュースなどで見ていると政治家の人達はほかにもっと議論するべきことがたくさんあるのでは?と感じずにはいられません。
野党は与党の揚げ足取りばかりでやっていることがパフォーマンスにしか見えないのも見ていて腹が立ちますし、マスコミもそんなどうでもいい部分ばかり強調して報道するのもやめてほしいものです。
本来他に議論しなければいけないことがあるはずなのに重要法案そっちのけで延々とどうでもいい話をしているような気がしますし、大多数の国民が国会でどんな議論をしているのかそこまで関心がないのも大問題ですが、一般国民の生活にとても関係がある重要な議論をしなくてはいけない場所なのだともう少し考えて仕事にとりくんでほしいです。
国会を運営するのに一日いくらの税金が投入されているのかと考えるだけで怒りたい気持ちになることがよくあります。銀行カードローン 審査基準
国民が政治についてよく理解ができていないのをいいことに、どうでもいい議論を国会で延々と続けているなんて誰がどう考えてもそれこそ税金の無駄遣いだと思います。
早急に着手しなければいけないような問題が山積みなのにも関わらずこんなことばかりやっている日本の政治は本当に大丈夫なのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です